プロジェクターでホームシアターを作るために3つのグレードアップアイテム!おうち時間にエンターテイメントを

プロジェクターでホームシアターを作るために3つのグレードアップアイテム!おうち時間にエンターテイメントを ガジェット

皆さんこんにちは。ガジェット好きリモートワーカーの小島宏和です。
家に篭る機会が多くなって、NETFLIXとかアマプラで映画を見る機会が増えた人も多いのではないでしょうか。でも、やっぱりPCのモニターとかTVの画面だと映画館の迫力には敵わない。ホームシアターってどれくらいで作れるのかなって検索しちゃいますよね?めっちゃわかります!

今回は自宅で大迫力で映画を楽しめむためのプロジェクターを紹介します!

スマホともPCとも簡単に接続できるプロジェクター

一昔前のプロジェクターというと有線でPCやテレビと繋いで、面倒な設定をしてというイメージがありましたが、今はものすごく簡単!Wi-FiやBluetoothでデジタル機器と簡単に接続ができます。スマホの画面で写しているNETFLIXの作品をプロジェクターで投影したり、スマホゲームの画面をプロジェクターに移して大画面で遊んだり自由自在です。もちろんPCやタブレット、テレビとも同期可能で、要はデバイスの画面に映っているんものであればなんでもプロジェクターで投影できると考えればOK。

プロジェクターにはスピーカーもついているので、一台あれば見るのも聞くのも問題なくできます。例に上げた商品のように1万円程度で変える上にスクリーンまでついてくる製品も。入門編にはちょうどいいかもしれません。

質にこだわる人のアップグレードアイテム3つ

プロジェクター環境を上記のように安く揃えることもできますが、廉価版だけあってやや粗い所もあります。そこでもう少し予算をかけて質を高めていくのもいいかもしれません。

ハイクオリティな映像と音のプロジェクター

5万円クラスのプロジェクターになると、100インチの大きさで自宅とは思えない綺麗でくっきりした画像と映像の明るさが再現できます。キャンプなどの野外で投影するときも雰囲気抜群!安い製品との違いは映像や音響の質に加え、静音性や焦点が簡単に合うなどのメリットも。Android搭載のため、他の機器と接続しなくてもNETFLIXやアマプラを簡単に見れるのも嬉しいですね。

音響メーカーのスピーカー

テレビやPC用のBluetoothスピーカーはたくさん出ていますが、本当にこだわるならば音響メーカーが出しているスピーカーを揃えるのがおすすめです。例えばBOSEであればライブハウスなどでも使われているプロも満足する製品を出しているクオリティなので、家に設置すれば迫力間違いなし!映画館クラスのサラウンド重低音を楽しめるはずです。セットアップも簡単。

しっかり反射する電動スクリーン

安いスクリーンだと後ろのものが透けてしまって、せっかく映した映像を邪魔してしまいます。3,000円程度の価格のスクリーンであれば透けはあまり出なくなります。また、映画を見るたびにいちいち貼り直したり上げ下ろしをするのは面倒ですよね。そこで予算と広さに余裕があれば電動のスクリーンを購入するのもいいと思います。友達や恋人が来たときに自動でするするスクリーンが降りてきて大迫力の映画が始まるのを想像しただけでなんだか気持ちが上がりますよね!

ホームシアター、プロジェクターの設置は近隣への対策も考えて!

ホームシアター、プロジェクターの設置は近隣への対策も考えて!

ホームシアターは夜に使用することが多いと思いますので、家の防音がしっかりされていることも重要です。映像が迫力があると音も大きくしてしまいがちですが、使い始めてすぐに騒音クレームでトラブルということは避けなければなりません。また、いいスピーカーは重低音が効くので壁が薄い集合住宅だと厳しい可能性があります。それぞれの住宅環境に合わせて最高のホームシアターを実現してくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました